門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.02.21
海外研修で姉妹都市ボストンへ旅立たれる堀川高生1年生4名を激励!ウォルシュ市長への親書を託しました。また、夏に、堀川高校で開催の姉妹都市・パートナーシティ15都市の留学生との交流会の構想も提案頂きました。

堀高では「自立する18歳」をテーマに、生徒の自主性を徹底して重んじた海外研修を毎年実施。アメリカ、マレーシア、オーストラリア等で、自らの企画の下に学ばれます。また、来年度の国際会議「友好都市青少年会議」に関する報告も。
今回の得がたい貴重な経験を生かし、将来の飛躍の糧としていただくことを祈念。恩田校長、中村教頭をはじめ先生方の素晴らしい教育実践にも深謝。