門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.09.06
映画発祥の地・京都から映画・アートなどを世界に創造・発信! 「京都国際映画祭(10/12~15)」開催概要の記者会見、今年のテーマは「京都三泊四日」存分に楽しみたいです!

映画はもとより音楽、アニメ、工芸等、様々なクリエイターの表現の場を創出する新たな映画祭「京都国際映画祭」。「京都映画祭」を継承し、今年4回目。12日のオープニングは世界遺産・西本願寺の能舞台!そして、「牧野省三賞」「三船敏郎賞」の授賞式も。岡崎公園はじめ京都全体が会場に。「映画もアートもその他もぜんぶ」をテーマに様々なイベントが開催されます。名誉実行委員長の 中島貞夫 監督、開催にご尽力の中村伊知哉 実行委員長、奥山和由 総合プロデューサー、本多隆朗西本願寺執行長はじめ関係者の皆さんに敬意と感謝。
日本映画発祥の地・京都。文化芸術、コンテンツ産業が集積している京都のまちに見事に調和した「京都国際映画祭」。今年は「東アジア文化都市」とも連携!アニメーション制作100周年を記念した「アニメ部門」の新企画も楽しみです!京都市も全力で応援、頑張ります。