門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.25
京都経済を支える屋台骨 中小企業団体中央会の皆さんと懇談、東京から帰京し駆け付けました。

市内企業の99%を中小企業が占める京都市の活力を担う「京都府中小企業団体中央会」。656もの団体が加入。昨年からスタートした「京都市中小企業未来力会議」にも多大のご貢献。中小企業の振興の視点に立った産業政策ビジョンを立てられ、地方創生、経済センターの機能整備、産学公連携、伝統産業振興などの重点要望は、私と課題意識・目標が一致するものばかり!来年には「中小企業団体全国大会」が開催。本市としても全力でサポートいたします。
中小企業の活性化が、市民生活の豊かさにつながります。これからも渡邉会長はじめ皆様との緊密な連携の下、京都の未来を切り拓いてまいります。