門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.04.03
児童代表の誓いのことばに感動!御所南小の教育が全国的に高く評価され、児童数が倍増!教育環境の更なる充実へ「御所東小」を開校!理念も施設も地域との連携も最高です!

平成7年、御所南小が開校。地域と連携し、「総合的な学習の時間」の導入、学校運営協議会の設置、小中一貫教育の実施、読解科の新設など全国に先駆けた教育実践が注目を集め、入学希望者が増え、この間児童は660人(7年度)から1250人(29年度)に!。地元9学区の代表、保護者の皆さんが、「御所南小未来構想検討委員会」で議論を重ねられ学校新設へ。
この度、春日学区・銅駝学区の子どもたちが通学する「御所東小」が開校。地域、PTA、教職員の連携の深さが誇り!水嶌春日自治連会長、辻本銅駝自治連会長はじめ皆さんのご尽力に感謝し、藤本校長はじめ教職員の皆さんと共々に、子どもたちの今と未来の為に頑張ります。