門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.05.28
「DO YOU KYOTO?大使」にご就任!ポーランドのカタジーナ・ミフェニフスカさんと対談。心理学者のヨラヴォンスさん、京大大学院地球環境学堂 浅利美鈴 准教授もご一緒。

カタジーナさんは、3月にポーランドの環境ジャーナリスト視察団の責任者として京都へお越しになり、北部クリーンセンターや東部山間埋立処分地を訪問。ポーランドは今年12月のCOP24で議長国を務められ、気候変動に関する国際的取組にも積極的。「京都地球環境会議「KYOTO+20」」で議論を尽くして練り上げた「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」も高く評価いただきました。
本日の対談は、浅利先生が事務局を務められる「びっくり!エコ新聞」に掲載いただきます。今後ともしっかり皆さんと連携し、「京都議定書」誕生の地そして新たな「京都宣言」発信の地として、「DO YOU KYOTO?」を合言葉に、市民ぐるみで取り組んでいくことを改めて決意。感謝。