門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.08.01
続いて、市長村長会の代表と関西広域連合との意見交換会

近畿市長会、近畿府県町村会などからご出席の17名の首長の皆さんと、関西広域の取り組みの進捗と課題など話し合いました。各地の人口減少社会の克服、地域振興の為の観光、スポーツ、文化振興、有害鳥獣対策、等々何れも重要!基礎自治体ならではの切迫感を感じます。
住民に最も身近な基礎自治体がしっかりと役割を果たし、日本全国津々浦々の伝統文化や地場産業とつながりながら、文化の力で日本を元気にする大事さを実感しました。


今月の記事

アーカイブ