門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.24
大西一史 熊本市長と面会。市民ぐるみの支援に感謝され、これからも息の長い支援を確認。「高校生・京野菜カフェの学校」の京都の高校生たちからお預かりした義援金をお渡し、喜ばれました。

大西熊本市長は、京都からの様々な支援に感謝されました。8月に日本政策金融公庫の、カフェ起業を目指す方の経営講座の一環で、桂高校、京都すばる高校をはじめとする高校生たちが、高校で学んだ、経営、流通、マナーなどの知識を活かし期間限定でカフェを運営。私も伺い、いきいきと輝く高校生が印象的でした。その利益分を義援金としてお申出頂き、本日、高校生の取り組みも説明し、大西市長に直接お渡ししました。大西市長は高校生の温かい心や、これまでの市民ぐるみの支援に対して、感謝のお言葉。これからも手を携え、支援に尽くします。


今月の記事

アーカイブ