門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.19
伝統を生かし新たな挑戦!永守重信 理事長の大学改革への信念と実行力に改めて感銘!祝、「京都先端科学大学」創立50周年式典祝賀会。前田正史 学長はじめ皆さんに敬意。各界から錚々たる方々が参集され盛大に!

1969年に京都学園大が開学、2015年には京都市と協定を結び、右京区山ノ内の市浄水場跡地に「京都太秦キャンパス」を開設、新学部の設置等の大改革で躍進。そして昨年3月には永守重信 理事長が就任され、今年4月から大学名が「京都先端科学大学」に。今年度の志願者数は、前年比で160%と更に飛躍!徹底した実践的英語教育、企業との協働による課題解決学習など、グローバル社会で即戦力として活躍できる担い手育成に取り組まれ、来年4月には工学部の開設も予定。
「大学のまち・学生さんのまち」「ものづくり都市」としての京都の発展はもとより、産学連携によるイノベーション創出、スタートアップ・エコシステムの構築など、幅広い分野で連携を深め、共々に持続可能な社会づくりに努力したいです。益々のご発展を祈念!