門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.22
京都経済センターの「きものステーション・京都」で「京都ふろしき会(宮井(株)井富美(株)加藤萬(株))」が出展された素敵な風呂敷や手ぬぐいを拝見。宮井宏昭社長、橋本典子きものステーション・京都 店長らにご案内頂きました。改めて風呂敷の文化とレジ袋問題等これからの環境問題の解決へ果たす役割などわを再認識。使うときは大きく、しまうときは小さく。何度も使え、エコでありながら、色とりどりの美しい意匠が施されており、しかも機能性は抜群。風呂敷は偉大な文化と改めて実感!和装文化都市、環境先進都市・京都として皆さんと共に頑張ります。敬意と感謝。出展は3/10迄。 「きものステーション・京都」では、きものに関するよろず相談窓口、ワークショップ、月替わりの提案商品など多彩に!皆さんもぜひお越しください。

「きものステーション・京都」


今月の記事

アーカイブ