門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.31
日本文字文化機構、宇佐美滋子顧問、梅井房雄事務局長がご来庁

日本の豊かな風土で培われた伝統や文化、祭祀、しきたりなどを見つめ直し、失われつつある日本人の心を取り戻すとともに、文字を通じて相互理解を深めより良い社会への貢献に取り組まれている日本文字文化機構の皆さん。先日NPO法人としては役割を終了され、この度、再スタート。
中国から漢字を受け入れ、ひらがなやカタカナを生み出すなど日本人のアイデンティティが凝縮されている日本の文字文化。これからも連携し、日本の伝統文化等と共に大切に未来に受け継いでまいります。


今月の記事

アーカイブ