門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.31
京都の多彩な魅力発信! 月刊誌「Leaf」の取材。@無鄰庵

「Leaf」京都の幅広い魅力を発掘、発信、有難いです。無鄰庵で写真撮影。明治・大正の元老山県有朋の京の別荘で明治29年に完成。木造平屋建の母屋、茶室、レンガ造2階建の洋館から成ります。この洋館の2階でいわゆる「無鄰庵会議」が開催。山県、伊藤博文、桂太郎、小村寿太郎により日露戦争直前の日本の外交方針を定めた歴史的に重要な舞台。
また、名勝の庭園は小川治兵衛の作。疏水の水を取り入れ、三段の滝、池、芝生を配し、東山を借景とした明治の代表的庭園です。二条城と同じく京都市が管理。文化事業などに積極的に活用。一般見学や施設の利用なども可能です。お訪ね下さい。


今月の記事

アーカイブ