門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.05.17
ビッグデータを利用して来訪者の動きを分析。多くの皆さんの行動変容に心から感謝。引き続きのご協力をお願いいたします。

KDDIさんのご協力により、ビッグデータを活用したエリア別の来訪者数のデータを集計し、見える化。

3月までは、大阪、兵庫、首都圏をはじめ、他府県から多くの方が京都に。しかし、緊急事態宣言が発出、特定警戒都道府県に指定され、徹底した外出自粛、行動変容をお願いして以降、市民の皆さんをはじめ、多くの方々のご理解、ご協力により、市内中心部、京都駅、東山地域では、大きく来訪者が減少していることがわかります。皆さんの大変なご尽力に心から感謝申し上げます。

京都府は特定警戒府県の位置づけが継続。
今、気を緩めると、これまでの大変な努力が水の泡となりかねません。引き続き、危機感を共有し、新しい生活スタイルの徹底等、感染拡大防止に全力を尽くしてまいりますので、ご協力をお願いいたします。