門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.11
第18回京都学生祭典「本祭」!感染防止のため、初のオンライン開催!危機をチャンスに!オンラインだからこそできる創造的な祭典に!全国の学生さんが参加!川端実行委員長はじめ多くの皆さんの熱い思いが溢れる素晴らしい内容!オンライン同窓会にも全国から歴代委員が!「大学のまち・学生さんのまち京都」の象徴・誇り!感動。皆さんに心から敬意と感謝。

テーマは「夢、縁る(ゆかる)」。多くの人が自分の夢に希望を持ち、他者の夢に心動かされるお祭りに。京都でたくさんの出会い、繋がりを。ウィズコロナ時代に相応しく、素晴らしいテーマ!
オンラインでダンスパフォーマンスや音楽コンテスト、謎解きなど創造的な取組を多彩に!圧巻の京炎そでふれ!総踊りもZOOMで!私も参加し、感動。
同窓会では、田中翔 会長のもと、歴代の実行委員長、委員の皆さんが全国からご参加!多くの同窓生が京都で、全国で、世界で大活躍!嬉しい限り!京都市役所で活躍していただいている方も!
ウィズコロナのもとでの学生祭典。数々の困難を乗り越え大成功!委員の皆さん、そして木村光博 キャリアパワー代表はじめ経済界、大学、地域、ご参加いただいた皆さんに深謝。
持続可能な社会づくり、SDGsの達成に向け、学生さんの活躍が大きな力に!京都に根差し、同時に世界を視野に、皆さんのさらに創造的な飛躍を祈念!


今月の記事

アーカイブ