門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.04.09
特別養護老人ホームやケアハウス等、高齢者福祉施設で新たに介護の職務等に献身される職員の皆さんの合同入職式。新規入職者約150名はオンライン参加されるなど感染防止対策を徹底し3年ぶりにご開催。入職者代表の片山杏佳さん、中川宙さんの熱意溢れる決意表明に感激!また、ご主催の(一社)京都市老人福祉施設協議会さんが製作された素晴らしい絵本の贈呈式も。山岸孝啓会長はじめ関係者の皆さんに敬意と感謝。

市内の社会福祉法人60法人(127施設)が加入され、11月11日の「介護の日」記念事業をはじめ介護の素晴らしさの発信にも精力的に取り組まれている(一社)京都市老人福祉施設協議会(市老協)。各施設で高齢者の介護等に献身される介護士の方々等の「合同入職式」。夢と希望を胸に抱き献身される皆さんを心から祝福!
超高齢化社会の中、大切な役割を果たされるのが介護の担い手となる皆さん、ご活躍を心より祈念!
また、市老協さんが「介護」について新たな角度から社会への発信を試みる取組として実施されている「絵本製作プロジェクト」。この度、製作された絵本「はなのちるちる」が完成し、市内全ての保育園・幼稚園、小・中学校、児童館、図書館などに約1200冊ご寄贈。豊かな色使いと柔らかな水彩タッチの絵が印象的で、子どもだけでなく大人にも響く温かみのあるストーリーに感動。山岸孝啓会長はじめ関係者の皆さんに敬意と感謝。