門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.09.23
関西一丸となって新型コロナ対策!協議会に続いて、「第23回関西広域連合新型コロナ対策本部会議」及び「第134回関西広域連合委員会」に出席。

関西圏では感染者数は減少に転じたものの、引き続き大阪、京都、兵庫、滋賀へ緊急事態宣言が発出。9月末の宣言期限が目前となるなど、まさに正念場を迎えています。感染を収束させ、大切な人を守るために、京阪神はじめ関西が一体となった感染拡大防止への取り組みについて協議しました。
各自治体での感染状況や検査・医療体制等について情報共有。国への緊急提言「第5波収束を見据えた実効性ある対策に関する緊急提言」、住民・事業者向けメッセージ「関西・第5波収束徹底宣言」について協議・決定。
京都では、府市協調のもと、それぞれが役割をしっかりと果たすと同時に、広域的な連携も深め、共々に全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ