門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.12.06
日本の心!きもの、和装の振興にご献身!(一社)日本きもの連盟が法人化して1周年記念、事業説明会・懇親会でご挨拶。厳しい状況の中で和装産業の川上・川中・川下が一致協力して和装文化の振興、新市場の開拓等に創造的に取り組まれる奥山功会長はじめ皆さんに敬意と感謝。

全国の呉服小売店の皆さんが業態の違いを超えて設立された「日本きもの連盟」。この度一般社団法人化1周年!現在、全国700店の呉服店などが加盟されています。和装のユネスコ無形文化遺産登録に向けた取り組みや「ゆかたの日(7/7)」・「きものの日(11/15)」の推進、成人式を「二十歳のつどい」として継承する取り組み等にご献身。さらにこの度3/3を「きもので祝う女性の日」として記念日登録!来年3月を「春のきものウィーク」とし、全国の小売店でいべんとを実施されるご予定。本市としても、3/3にきもの姿で二条城へお越しいただいた方を無料で入場いただけるようにするなど、記念日の普及を後押しします。
担い手不足や売上減少、またコロナ禍により一層厳しい状況もありますが、皆さんと手を携え、和装をはじめ日本の生活文化、それを支える伝統産業の振興へ!
機能強化した文化庁の京都への機能を強化しての全面的移転も見据え、全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ