門川大作OFFICIAL

活動日記

2019年12月の記事です

2019.12.19
書道家の清水菁花先生と懇談。「京都観光おもてなし大使」として、NHKラジオ等で京都の魅力の発信など、文化振興にご尽力の清水さん。パリでの書道教室も大変な人気!ご尽力に頭が下がります。西安市との書道を通じた文化交流もご継続。私も長いご縁に感謝してます。
2019.12.19
京都芸大で、京都が誇る堀場製作所の堀場厚 会長の特別講義!赤松玉女 学長が提唱する「テラス構想」を具現化する取り組み!産業も芸術も「クリエイティブであること」が大切!
2019.12.18
京都市民の誇り・宝!京響!広上淳一 常任指揮者・ミュージックアドヴァイザーとじっくり懇談。
2019.12.18
京都が誇る「農業」の若き担い手の皆さんの熱意と実践に心から敬意!京都市農業青年クラブ交流会。上田泰史 代表はじめ皆さんと共々に、農業の未来を切り拓くことを誓い合いました。
2019.12.18
リーフ・パブリケーションズの中西真也 社長とじっくり懇談。京都の魅力を創造的に発信される月刊誌「Leaf」発行は偉大です!京都の宝です!さらに、文化を大切に、地域に根ざした魅力的で格調の高い宿泊施設や飲食店も運営。文化と市民生活を最重要視した持続可能な観光の追求、夜の賑わい創出 等々、有意義な意見交換。京都の今と未来のため、共々に頑張ることを誓い合いました。敬意と感謝。
2019.12.18
京都経済界の錚々たるトップリーダーの方々が一同に!「京都経済同友会12月度例会」。大倉治彦 代表幹事、村田大介 代表幹事をはじめ、皆さんのご活動に心から敬意と感謝。
2019.12.18
西京区の17学区・地域で、日々、地域自治の担い手として、また市政・区政と地域を結ぶパイプ役としてご尽力の754名の市政協力委員の皆さんに深謝。各学区会長の皆さんと西京区の課題、未来についてじっくり協議・懇談。西京区市政懇談会。西京区のためにご献身の小石玖三主 世話人代表をはじめ皆さんの日頃のご尽力に心から感謝。
2019.12.18
祝、総務大臣表彰!中村安良 西京区選挙管理委員長に表彰状を伝達させていただきました。
2019.12.18
祝、京都大学医学部附属病院創立120周年!新病棟完成記念式典。最先端の高度医療から救急医療、災害医療まで、市民をはじめ多くの患者さんに安心安全な医療をご提供。また、あちこちのアートも素晴らしいです!「世界一健康長寿のまち・京都」の実現へ、引き続きご指導頂き、共々に頑張ります。
2019.12.18
祝!全国大会出場。京都橘高校サッカー部、バレーボール部の皆さんがお越しに。サッカー部 佐藤陽太 主将、バレーボール部 石倉沙姫 主将の決意表明も力強く、頼もしいです!三輪欣之 校長、米澤一成 サッカー部監督、林真衣 バレーボール部顧問、関係者、保護者をはじめ、ご指導・ご支援の皆さんに敬意。
2019.12.18
「大学のまち・学生さんのまち」京都の誇り!第17回学生祭典実行委員会 山田聡司 委員長(京産大)、飯田昇平 副委員長(京大)、岩本望良 企画運営部長(龍谷大)、そして来年の第18回の川端悠輔 委員長(京大)、共田桃菜 副委員長(京女)、正覚裕輔 副委員長(京大)、金田玲奈 副委員長(京女)とじっくり懇談。10月の本祭は、台風19号の影響で8割程度の規模に縮小しての開催でしたが、11万2千人もの多くの方がご来場!
2019.12.18
まちの安心安全・防火防災にご尽力 京都市危険物安全協会 貴志 会長、小川専務と懇談。
2019.12.18
京つけもの「西利」の平井誠一 社長とじっくり懇談。「旬 おいしく、やさしく。」を企業理念に、新たな価値の創造や社会貢献も積極的に!地域に根ざし、地域と共に発展する地域企業です!
2019.12.18
市民ぐるみで世界一 安心安全・おもてなしのまち京都へ!京都市と府警が一体となり、市民力を生かした取り組みが大きな成果!この5年で市内の犯罪は45%減!さらに今年も10月現在で前年比9.4%減!第6回推進本部会議を開催し、府警の皆さんとともに課題と今後の方向性を確認。来年4月のコングレスに向けても、より一層、安心安全で持続可能なまちづくりのため共々に努力することを誓い合いました。
2019.12.18
京都経済界のトップリーダーの皆さんが40年余にわたり続けておられる有志の研鑽・交流会「三水会」!12月例会で講講させていただきました。京都の強みを生かし新たな課題に挑戦!「課題解決先進都市・京都」へ!文化を生かし経済の活性化、新産業の創出、人生100時代の子育て支援、教育から健康長寿、安心安全の取り組み、環境、防災減災、市民生活を最重要視した持続可能な観光を目指すための50の取り組み、市民の安心・安全と地域文化の継承を重視しない宿泊施設の「お断り宣言」等々ご説明。熱心にお聴きいただき有難い限りです。渡邉隆夫会長はじめ皆さんに敬意と感謝。
2019.12.18
世界遺産・二条城で、二条城に勤務の職員や城内関係事業者で組織する「二条城自衛消防隊(北村信幸隊長)」と地元・教業消防分団、消防署による消防訓練を実施。沖縄の首里城の火災に心を寄せつつ、より使命感を抱いて臨場感に溢れる訓練!
2019.12.17
祝、日本女子テニス連盟府支部 創立40周年記念式典・祝賀会に駆け付けてご挨拶。会場は踊りや様々なパフォーマンスで活気に溢れ盛り上がります!
2019.12.17
土地の有効活用、相続、景観政策、町家の保存継承活用、空き家対策、違法民泊の根絶、快適な住環境の創出はじめ京都のまちづくりに幅広くご尽力。京都府不動産コンサルティング協会の懇親会に駆け付けてご挨拶。 井上誠二 理事長をはじめ皆さん高い志とご尽力に敬意と感謝。
2019.12.17
京都・上京区ならではの地域力・文化力・歴史力をいかし、地域づくりに熱心にご尽力。地域のリーダーとしてご活躍の726人の市政協力委員の皆さんに心から敬意と感謝。上京区市政懇談会。山本 安一会長はじめ17学区の市政協力委員連絡協議会 各学区会長の皆さんと、じっくり懇談。
2019.12.17
KBS京都の「国連 観光・文化京都会議」特別番組(12/18(水)19時~19時半放送)の収録。京都の「文化」と「地域コミュニティ」そして「観光」との調和!、混雑など観光の様々な課題を解決し、持続的発展に向けた「京都モデル」が国際会議で評価。文化と観光のあるべき姿、課題解決を謳った「京都宣言」に反映されたました。 京都館館長の小山薫堂さんと、先日竣工した「京都市京セラ美術館」で語り合いました。来年3/21にリニューアルOPの美術館の魅力も紹介!ぜひご覧ください。
2019.12.17
防火・防災・減災はじめ市民の命と暮らしを守るご活動にご尽力!「消防防災フォーラム21」世話役会でご挨拶。岡本富雄 座長、危険物安全協会 向井博一 名誉会長、貴志吉延会長、各行政区の防火協会代表、消防設備協会 奥村昇三会長、元消防団長の皆さんをはじめ、安心都市・京都を支えてこられた皆さんに改めて敬意と感謝。引き続き皆さんと共々に防火・防災・減災!人々の命と暮らしを守るため頑張ります。
2019.12.17
京都経済・市民生活、まちの賑わい、コミュニティ活性化や食文化の振興など幅広くご貢献!京都市小売商総連合会 岡本勲 会長、門谷晴雄 副会長、伊藤義浩 顧問、東和次 事務局長、(一社)京都市食品衛生協会 山本隆英 会長、横山長尚 副会長、園部平八 副会長とじっくり懇談。力強いエールも頂き、有難い限りです。京都の今と未来のため、引き続き全力を尽くす決意を新たに。深謝。
2019.12.17
創造的な議論!感激!「京都をつなげる30人」企業・NPO・行政などさまざまなセクターから参加した30人が、地域課題をクリエイティブなアイデアで解決するため、半年間でプロジェクトを立案・実行!本日は、全7回のセッションの3回目。次回のオープンセッション実施に向けた活発な議論!私も思わず熱くなります。実施主体のSlow Innovation㈱ 野村恭彦 代表、ご参加の皆さんに敬意。京都市職員4名も参加。社会を変える市民協働イノベーションの持続的な創出へ、共々に努力してまいります。
2019.12.17
成基コミュニティグループ 佐々木喜一 代表とじっくり懇談。
2019.12.17
昨年、自治体で初の「ベスト・プロデュース賞」を受賞した二条城に、同賞をご主催の(一社)日本生活文化推進協議会から桜とベンチのご寄付。清流園で植樹式。金住哲子 理事長、吉川秀隆 副理事長はじめ皆さんに敬意と感謝。「文化財の保全と活用のモデル」と高く評価いただいた二条城!さらに創造的な進化へ、努力してまいります。
2019.12.16
生ごみ、紙ごみ、間伐材など動植物から生まれた再生可能な資源「バイオマス」の利活用へ!京大 酒井伸一 環境科学センター長(政府の環境問題の委員会でもトップリーダーとしてご活躍)、浅利美鈴 地球環境学堂准教授、矢野順也 助教と、長谷川 環境政策局長、下間 地球環境・エネルギー担当局長はじめ京都市の環境問題に取り組む職員との勉強会。課題を明確に、未来志向、課題に挑戦!実に有意義!しっかり連携して取り組みます。
2019.12.16
COM(国際博物館会議)京都大会、博物館に連携で社会的課題の解決へ!偉大な成果!参加者も目標の1.5倍超の4,600人に!第4回「ICOM京都推進委員会」@平安神宮。佐々木丞平 委員長、細見良行 副委員長はじめご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。
2019.12.16
京都に新たな拠点創設へ!世界20カ国で2万人の生徒が学ばれる料理学校「ル・コルドン・ブルー」シャルル・コアントロ アジア代表、アカホリ 日本総長がお越しに。イルマン 在京都フランス総領事もご一緒。
2019.12.16
地域に根差し、地域と共に発展する「地域企業」の皆さんを表彰!率先垂範されている135社に「輝き賞」、中でも特に創造的な活動をご展開の23社に「輝き特別賞」を贈呈!京都の誇り・宝である地域企業の皆さんが挙ってご出席。それぞれ素晴らしいお取り組みに心から敬意。
2019.12.16
日本の柚子栽培発祥の地・右京区水尾に特産品の「柚子」の加工施設がまもなく完成!水尾特産品加工組合 松尾史弘 代表、松尾博和さん、松尾修子さん、田中いく子さんとじっくり懇談。地域の皆さんと共に取り組んでいるお話を伺い嬉しい限りです。市内中心部のホテルとの連携も進み、販売や観光客の地域交流が始まってます。
2019.12.16
来年6月、全国から5千人の医療関係者がご参加の「第22回日本医療マネジメント学会」が京都市のみやこみっせでご開催!三木 学会長、事務局の籠谷さん、奥山さんがお越しに。ご説明いただき懇談。当日、歓迎の挨拶をご依頼、光栄です。
2019.12.16
㈱川島織物セルコンの山口進 会長、木村弘一 社長が就任のご挨拶にお越しになりじっくり懇談。肥後隆 執行役員もご一緒。
2019.12.16
マルタ共和国からスピテリ 在外日本担当大使をお迎えし、懇談。
2019.12.16
ノーマイカーデーにご協力を!毎月16日は「DO YOU KYOTO?」デー。パリ協定の実行を支える「IPCC京都ガイドライン」、「2050年までにCO2排出正味ゼロ!」に挑戦する「1.5℃京都アピール」を踏まえ、市民ぐるみで環境にやさしいライフスタイルの実践・発信に取り組む決意を新たに。
2019.12.15
右京区広沢学区を中心とした「広友会」のクリスマスパーティに駆けつけてご挨拶。澤田勉 広沢自治連会長、石田正夫 嵯峨野自治連会長ら、地域のために日々尽力いただいている皆さんが、手作りの温かい雰囲気の中、和気あいあいと交流。私への力強いエールも心強い限り!澤田会長は、行政相談委員としての長年にわたるご功績で、今年総務大臣表彰もご受賞。京都が誇る地域力・文化力・人間力を体現される皆さんに心から敬意と感謝。
2019.12.15
京都の誇り、京都サンガF.C.!後援会(堀場厚 会長)ご主催のアワードパーティー。 J 1復帰の悲願達成は来シーズンへ!今期ホームのたけびしスタジアムでは 15戦 負けなし!たけびしスタジアムの応援は 前年比140%増!と、来シーズンに大きな希望を繋ぎます。山口サンガ会長、伊藤社長、スポンサー・サポーターの皆さん、勇退される中田監督、選手、スタッフの皆さんが結集!来シーズンこそ悲願のJ1復帰へ!
2019.12.15
祝ご結婚!今井完眞さん、小牧ゆりさん。素晴らしいお2人!お2人は東京芸大で共に陶芸を学ばれ、素晴らしい創作活動にご専心。元学長の宮田亮平 文化庁長官はじめ 京都、日本の文化人、芸術家が集われ祝福に満ちて!
2019.12.15
京都発、国境を越えた文化と友情の祭典!祝、30周年!「関西留学生音楽祭」@ロームシアター京都。「留学生を大事にすることは、その国の未来を大事にすること。留学生と友情を結ぶことは、世界に友情を広げること」という尊い理念の下、1989年に京都でスタート。今では大阪や神奈川へも広がり、これまでにご参加の留学生は110カ国から5,169名に!本日も、世界各国の留学生が素晴らしい民族音楽や舞踊をご披露。「世界文化自由都市宣言」にも通じる感動的な光景に胸が熱くなります。伊藤一人代表理事はじめ(一社)民主音楽協会の皆さんの高い志と実践に感銘!心から敬意と感謝。
2019.12.15
祝、(公財)京都市文化観光資源保護財団50周年記念事業「都の賑わい祭-神人和楽のまつり「祇園祭」」@ロームシアター京都。祇園祭を長きにわたり支え、ご献身の 15名の皆さんを特別功労者たして表彰。創始1150年を迎えた祇園祭をテーマに、岸本吉博 山鉾連合会理事の記念講演。長刀鉾や剣鉾差し、やすらい花、六斎念仏の実演など多彩な文化的プログラム!和田林理事長(近畿日本鉄道(株)社長)はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。
2019.12.15
国技「相撲」で京都の選手の皆さんが大活躍!京都府相撲連盟祝勝会が盛大にご開催。小学生~大学生まで、各大会で大活躍の選手の皆さんが集結!女性力士の皆さんの凛々しい姿にも感銘。京都府相撲連盟 平塚靖規会長、田村直也理事長はじめ役員、顧問、さらに指導者、教職員、保護者の皆さんに心から敬意。日本の精神文化の拠点都市、京都で国技・相撲の普及・振興を通じて、相手に対する思いやりと感謝の気持ち、礼節を重んじる心を育む尊いご活動に深謝。
2019.12.15
素晴らしい自然、世界遺産・国宝・重要文化財が 100を超える京都高雄で、第6回高雄マウンテンマラソン。全国、そして台湾高雄からも!512人のランナーが力走!地域の皆さん手づくりでご開催!蔭山実行委員長、中川自治会長、山本保勝会長はじめ開催にご尽力いただいた皆さんに感謝。豊かな自然・景観、世界遺産・国宝の高山寺、神護寺など文化財が集積し地域力を誇る高雄を実感!
2019.12.14
子どもたちの健やかな成長のためにご献身!京都市私立幼稚園協会「設置者・園長特別研修会」 明和政子 京都大学教育学研究科教授の講演「ヒトの発達の謎を解く」に皆さん感銘!その後懇親会。 升光泰雄会長、川名マミ理事長はじめ私立幼稚園の設置者・園長先生の皆さんが、更に連携を深め、大学の知の蓄積、最先端の知を京都の保育・教育、子育て支援に生かす取組を協議!
2019.12.14
京都大学で、祇園祭創始1150年記念・SDGsと連携!「こんちきジーズ~祇園祭から学ぶ持続可能性。SDGsの先へ~」成果発表・交流会。エコ~るど京大 浅利美鈴先生はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。企業や大学、学生さん、祇園祭関係者が多数ご参加!本年5月に始動した本プロジェクト。半年間にわたりミーティングやフィールドワークなど、祇園祭をあらゆる視点から調査・研究された皆さん。今日も午後1時から熱心のワークショップなどなど。私も駆けつけて懇談。学生さんらの研究から祇園祭の理念を再認識。今回の成果を基に持続可能性・SDGsについて考え、さらにその先も(SDGsは2030年迄の目標)も考え、これからの千年先を見据えた暮らし方や心のあり方について、引き続き取り組んでまいります!
2019.12.14
京都大学で、祇園祭創始1150年記念・SDGsと連携!「こんちきジーズ~祇園祭から学ぶ持続可能性。SDGsの先へ~」成果発表・交流会。エコ~るど京大 浅利美鈴先生はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。企業や大学、学生さん、祇園祭関係者が多数ご参加!本年5月に始動した本プロジェクト。半年間にわたりミーティングやフィールドワークなど、祇園祭をあらゆる視点から調査・研究された皆さん。今日も午後1時から熱心のワークショップなどなど。私も駆けつけて懇談。学生さんらの研究から祇園祭の理念を再認識。今回の成果を基に持続可能性・SDGsについて考え、さらにその先も(SDGsは2030年迄の目標)も考え、これからの千年先を見据えた暮らし方や心のあり方について、引き続き取り組んでまいります!
2019.12.14
日本最大の公募展「日展京都展」を鑑賞(~来年1月11日)。日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部門、約520点の魅力的な作品の数々、壮観です!市美術館本館が再整備中のため、市美術館別館・みやこめっせ等で開催。山崎先生、宮瀬先生、由里本先生はじめ日展開催にご尽力の先生方に敬意と感謝
2019.12.14
京料理の素晴らしさと料理人等のご献身を改めて実感!明治19年から続く第114回京料理展示大会@みやこめっせ。テーマは「世界へ進化、日本へ深化」。京都料理組合 寺田紳一組合長はじめ皆さんのご尽力に敬意と感謝。また京料理組合さんには「ふるさと納税(返礼品:京料理食事券)でも連携!世界に誇る「京の食文化」をご体感ください。
2019.12.14
京料理の素晴らしさと料理人等のご献身を改めて実感!明治19年から続く第114回京料理展示大会@みやこめっせ。テーマは「世界へ進化、日本へ深化」。京都料理組合 寺田紳一組合長はじめ皆さんのご尽力に敬意と感謝。また京料理組合さんには「ふるさと納税(返礼品:京料理食事券)」でも連携!世界に誇る「京の食文化」をご体感ください。
2019.12.14
退職後も社会貢献や地域活動にご献身の元市役所幹部の方々らの「土曜会」。毎月、講師を招かれ勉強会をご開催。今日は私から、市民ぐるみで推進する市政改革、現状と課題等を交えご挨拶させていただきました。力強いエールをいただき感激!いつも先輩の皆さん方に力強く支え、応援していただき感謝感謝です。
2019.12.14
「次の京都へ、挑戦と改革。」基本政策を発表!ぶれることなく一人ひとりのお声を大切にする「現地現場主義」に徹し、市民の皆様と共に、新たな時代を切り拓き、京都の未来を創造していく覚悟です。京都が誇る市民力、地域力、文化力、そして緊密な府市協調やオール京都体制、国との強固な連携による「確かな実行力」で、「くらしに安心、まちに活力、みらいに責任」のまちづくりを力強く前進させ、誰ひとり取り残さない持続可能な都市・京都の構築に挑戦してまいります。
2019.12.14
「未来の京都をつくる会」総会。立石義雄 会長、田中田鶴子 会長代行、渡邉隆夫 会長代行をはじめ、京都の経済界、医療、福祉、男女共同参画、スポーツ、教育、保育、子育て支援、大学など幅広い分野の錚々たるトップリーダーの方々がお集まり!熱気に溢れます。市長選に向けた決意と基本政策「次の京都へ、挑戦と改革。」をご説明させていただき、会の総意として推薦状を頂きました。皆さんから力強い応援の声をいただき感激です!この間、推薦を頂いた団体数は152団体に。 「くらしに安全、まちに活力、未来に責任」のまちづくりを力強く前進させるべく、引き続き、生まれ育った大好きな京都のために全身全霊をかけて働かせていただきたいと改めて決意。多くの方の力強いご支援に心から感謝。
2019.12.14
「未来の京都をつくる議員連盟」総会が力強く!(山本恵一代表、青野仁志副代表)府市協調」「議会と首長の二元代表制」の下での京都の発展!皆さんが京都の未来のために大同団結! 自民党、公明党、国民民主党・立憲民主党(市会では民主市民フォーラム、府議会では府民クラブとして統一会派をご結成)の市会・府議会議員の先生方、党を代表して自民党 西田府連会長、公明党 竹内府連代表、国民民主党 中野府連副代表、立憲民主党 山本府連副代表からの熱い激励に感激!市長選必勝に向け、山本恵一 会長はじめ議員の先生方の力強いご支援に心から感謝し、全力を尽くす決意を述べました。深謝。
2019.12.14
笑顔いっぱい!第22回「京都市PTAフェスティバル」@国際会館。テーマは「みんなで創ろう!新しい時代のPTA!」。植松明彦 実行委員長はじめ皆さんの情熱と実行力に感動!京都市のPTAは日本一!と改めて実感。各校・園のPTAの新聞も年々進化!楽しく拝読。PTAは 子どもを、真ん中に、親同士、親と教職員、地域の学び合いの場でも!京都の宝です。朝から大変な盛り上がり!
2019.12.14
山科の歴史力・地域力・人間力を改めて実感!「第45回山科義士まつり」。川中長治義士まつり実行委員長、澤田清一事務局長、叡南覚範 毘沙門堂門主はじめ山科の 13学区自治連合会、経済同友会、女性会ら素晴らしいリーダーの方々が結束されご準備、勇壮な義士隊、華やかな婦人列や舞踊列、勇ましくもかわいらしい子ども義士隊などが毘沙門堂からラクトまで行進(私は他の用務のため激励に駆けつけ、ご挨拶。行進は残念ですがご無礼。)本年10月には、全国の忠臣蔵ゆかりの14都市が山科に集い「忠臣蔵サミット」を開催!また11月には、山科の歴史と伝統に輝く5寺院(安祥寺、勧修寺、隨心院、毘沙門堂、本圀寺)が連携した非公開文化財の特別公開も初開催。沢山の方が山科の魅力を満喫。引き続き山科を共々に盛り上げます!
2019.12.13
創造的な交流!新たな価値が!京都経済センター3階の「オープンイノベーションカフェKOIN」で、第3回「×(クロス)の会」。立石会頭のご提案で創設され、ジェトロ京都が運営。
2019.12.13
日本最大の公募展「日展京都展」いよいよ明日から開催(~来年1月11日)!市美術館本館が整備中のため、市美術館別館・みやこめっせ等で開催!出品者祝賀懇親会に、素晴らしい芸術家の皆さんが勢揃い。「京都市長賞」を山本由紀子さんにお贈りしました。 奥田理事長、土屋副理事長、宮瀬京都会会長代行,由里本実行委員長はじめ皆さんと 楽しく有意義に懇談。
2019.12.13
「持続可能な文化観光を推進するためのシンポジウム」のパネリストに。「混雑」「マナー」「宿泊施設急増」などの課題を解決し、地域、人々の豊かさにつながる持続可能な文化観光都市へ!宗田好史 先生の進行で、稲葉信子 筑波大教授、刈谷勇雄 日本イコモス国内委員会副委員長と共に、今朝の「国連文化・観光京都会議」の「京都宣言」も踏まえ、文化遺産と観光の持続可能な関係等について未来志向の議論!文化遺産の保護・保全の努力を強化することは、持続可能な社会に向けた世界共通の目標である国連のSDGsのターゲットの一つでも。文化遺産を後世に伝えていくための保全や活用、魅力発信などについて、活発に意見交換。皆さんに感謝。
2019.12.13
文化と地域コミュニティ、観光との調和・持続的発展へ、「京都モデルを世界で生かす!」「観光」と「文化」で世界の課題解決、SDGsや平和に貢献する「京都宣言」!「国連観光・文化京都会議」が感動的に閉幕。
2019.12.12
11月市会 最終本会議。児童の交通安全対策や京都市中央食肉市場の牛肉の世界への輸出認定取得に伴う設備導入等の補正予算など68議案を可決・同意いただきました。連日、熱心な議論を重ねていただいた先生方に敬意。
2019.12.12
「京都交通労働組合」佐田委員長、中谷副委員長、梅田書記長と懇談。すべてはお客さまのために!市バス・地下鉄の利便性向上、安全運行等に徹底してご献身の皆さん、偉大です!お陰様でこの 10年で1日当たり、地下鉄7万人、市バス5万人増客が実現!経営も大きく改善。改めて心から敬意と感謝。運転手不足など新たな課題もありますが、それらを乗り越えてさらなる前進へ!力強い激励も頂き、身の引き締まる思い。共々に、全国一のサービスに全力を尽くすことを誓い合いました。
2019.12.12
「京都市長と福祉を語る会」小石玖三主 会長と懇談。地域に根ざし、福祉、子育て・教育、環境、防災・減災などまちづくりのあらゆる分野で献身的に活動されている皆さん。京都が誇る地域力・文化力・人間力の象徴です!力強いエールも頂き、有り難い限りです。地域に根差し「誰ひとり取り残さない」持続可能な福祉社会へ、共々に!
2019.12.12
国民民主党京都府連 前原誠司会長と懇談し、市長選挙に向け力強い推薦を頂きました。山岸隆行京都市会民主市民フォーラム団長もご同席。「自由」「共生」「未来に責任」の理念の下、日本と京都の今と未来のために奔走されている国民民主党京都府連の皆さん。今後とも国会・市会・府議会の先生方、支援者の皆さんと共々に、府市協調、オール京都、また、国とも連携し創造的なまちづくりに挑戦する決意を新たに。
2019.12.12
「国連観光・文化京都会議」京都迎賓館で歓迎晩餐会。ブトレール 国連世界観光機関(UNWTO)上級部長、チュウ ユネスコ事務局次長、各国の文化・観光の大臣や大使の皆さん、門 国土交通大臣政務官や上野 文部科学副大臣、西脇知事らが挙ってご参加。私から歓迎のご挨拶を申し上げ、日本酒で乾杯!実に有意義な交流のひととき。国連のSDGsを見据え、「文化」と「観光」で世界のさまざまな課題解決に貢献していくことを誓い合いました。皆さんに深謝。
2019.12.12
(NPO)世界遺産アカデミーの取材。主任研究員の宮澤さんによるインタビューにお答えしました。ユネスコ世界遺産の啓発による社会貢献を目指してご活動。私からは、世界遺産のバッハゾーンを含めた面としての保存の重要性、京都市における眺望景観も含めた景観保護等の先進的な取り組み、厳しい状況にある文化財を未来に保存・継承していくためには、担い手の育成とともに、文化を基軸とした都市経営を深化させ、適切かつ積極的な活用で多くの方にその価値を認識いただくことが必要!大切な文化財の保存のために、活用を深化させ、伝統産業、文化の振興に繋げていく取り組みなどについてお話ししました。
2019.12.12
「国連観光・文化京都会議」ブトレール 国連世界観光機関(UNWTO)上級部長、チュウ ユネスコ事務局次長、西脇知事と共に記者会見。本日1日目の閣僚級会合では「文化観光のための、革新的な政策と取組モデルの推進」をテーマに未来志向の議論!そして分科会では妙心寺退蔵院 松山大耕 副住職の講演も。明日12/13にはデービッド・アトキンソンさんや松浦晃一郎 第8代ユネスコ事務局長らが登壇される分科会を経て「京都宣言」が発信されます!
2019.12.12
「国連観光・文化京都会議」で特別講演。近年の観光の課題「混雑」「マナー」「宿泊施設の急増」を50の施策で解決し「『京都モデル』でSDGsを達成~観光と文化の力であらゆる社会的課題を解決!~」と題し、文化を基軸に、市民生活を最重要視した持続可能な観光を追求する京都市の取り組みをお話ししました。海外からのご参加も含め、多くの方々に熱心にお聴きいただき有難い限り。
2019.12.12
観光課題の解決へ!市民ぐるみの取り組みを説明!世界最大のオンライン総合旅行サイトを運営されるエクスペディアHD㈱のフロイデビル 官民担当副代表、アン アジア本部長、チェン グローバル・コミュニティ・インパクト代表、望月 シニアマネージャーと懇談。
2019.12.12
京都を「スタートアップの都」へ!京都商工会議所(立石会頭)、京都府(西脇知事)はじめ、経済団体、産業支援機関、大学、金融機関等の各界を代表するリーダー皆さんらが京都経済センターに集結。オール京都で「京都スタートアップ・エコシステム推進協議会設立総会」を力強く開催!熱気溢れる意見交換も。京都が継承してきた「知恵」、「文化・芸術」、「技術」を基軸に、国が選定する「グローバル拠点都市」を目指し、京都・関西さらには日本の今と未来のため、そして世界の課題にも目を向け、産学公が思いを一つに、共々に創造的な挑戦を重ねていくことを改めて決意。
2019.12.12
「観光×文化×SDGs」に向けた「京都宣言」の創造的発信へ!日本初開催の「国連観光・文化京都会議」がいよいよ開幕!彬子女王殿下ご臨席の下、開会式が盛大に!国連世界観光機関(UNWTO)ブトレール上級部長、UNESCO チュウ事務局次長、門博文 国都交通大臣政務官、上野道子 文部科学副大臣、世界の文化・観光担当の大臣や大使の方々らがご出席。2日間の会議で、世界70か国から1,500人がご参加!本日は彬子女王殿下の「Feel the Real」と題した素敵な講演も。
2019.12.12
日本維新の会 京都市会議員団(菅谷浩平団長)の皆さんから、来年度予算に関する要望書を頂き、5人の議員の先生方と懇談、率直な意見交換をしました。

今月の記事

アーカイブ