門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.12.09
京都いけばな協会 桑原仙渓 会長、松本司 副会長、西阪専慶 相談役とじっくり懇談。日本が誇るべき生活文化である「いけばな」の創造的発展に向け、いけばな発祥の地・京都ならではのお取り組みを展開されている皆さん。今年から3年計画で全ての中学生が在学中に生け花を体験する取り組みも33流派の先生方がご奉仕で実践!頭が下がります。私も毎年「華道京展」等に伺い、自然との共生を大切にしてきた日本人の暮らしの美学や生き方の哲学に裏打ちされた作品の数々に感銘。 京都市が進める文化を基軸としたまちづくりを高く評価いただき、また温かいエールも。京都・日本が誇る文化の継承・創造・発信へ、共々に努力することを改めて決意。深謝。