門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019年09月の記事です

2019.09.04
「大学のまち・学生さんのまち」京都の象徴!第17回京都学生祭典実行委員の皆さんと懇談。山田聡司 委員長、山田怜奈 副委員長、飯田昇平 副委員長、岩本望良 企画運営部長、岩本綾佳 警備部長、杉原美帆 おどり普及部長、岩井茜 年間交流部長、竹内優太 営業部長、田中総一郎 広報部長、岩崎沙南 総務部長が挙ってお越しに。力強いメンバー!
2019.09.04
文化を基軸にあらゆる政策を融合、SDGs、レジリエント シティの取り組みも踏まえて、未来社会をデザイン!副市長、各局長・区長と「文化首都・京都」推進本部会議。福祉、環境、教育・子育て支援、観光など、まちづくりに文化の視点で横串を!そして新たなイノベーションを創出!特に、食文化の振興、景観政策と文化財政策の融合、「IPCC京都ガイドライン」「Society5.0」など社会的課題・動向を見据えた政策融合の再点検 等々、議論百出!徹底して深堀りし、スピード感を持って実行に移します!
2019.09.03
3,853人が夜の二条城 ソーシャルイベントに。
2019.09.03
多くの人々が感動!世界遺産と現代日本美術との創造的対話!「時を超える:美の基準」展レセプション@二条城。ICOMを記念して本日(9/3)まで開催。総合プロデューサーの井上 智治 (一財)カルチャー・ヴィジョン・ジャパン代表、細見良行 細見美術館館長、佐々木丞平 京都国立博物館館長、アドバイザーの南条史生 森美術館館長、現代美術家の名和晃平さん、笹岡隆甫 未生流笹岡お家元はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。浮島智子 文科副大臣もご臨席。笹岡隆甫 お家元の素晴らしいいけばなパフォーマンスに感動!
2019.09.03
創始1150年の祇園祭!感動的でした!(公財)祇園祭山鉾連合会 岸本吉博 理事長、山口敬一 理事・事務局長とじっくり懇談。改めて今日的意義を再認識し、「誰ひとり取り残さない」持続可能な社会のための目標である国連のSDGsとも共通する理念の更なる深化を!
2019.09.03
みやこめっせ3階展示場で「京都・くらしの文化×知恵産業展」をじっくり拝見。
2019.09.03
みやこめっせ3階展示場で「京都・くらしの文化×知恵産業展」をじっくり拝見。
2019.09.03
京都日韓親善協会 天江喜七郎 会長が就任のご挨拶にご来庁。日韓交流に一貫してご尽力の津田佐兵衛 代表もご一緒。じっくり懇談。
2019.09.03
犯罪や非行のない明るい社会を!「社会を明るくする運動」。尊い活動を実践されている保護司会や更生保護女性会の皆さんと大会宣言、そして河原町通をパレードし呼びかけました!京都保護司連絡協議会 大橋憲宏 会長をはじめ皆さんに心から敬意と感謝。来年4月には、犯罪防止・刑事司法分野の国連最大の国際会議「京都コングレス」が開催。「誰ひとり取り残さない」SDGsの「平和と公正をすべての人に」等の目標も見据え、皆さんと共々に、誰もが安心安全に、笑顔で暮らせるまちづくりにまい進します。
2019.09.03
「魅せます。千年の京都力」!「京都・くらしの文化×知恵産業展」オープニング@みやこめっせ。2020東京オリパラに向け文化を創造・発信する「京都文化力プロジェクト」と、京都の特性や強みを生かして価値を創出する「知恵産業」が融合!ICOM(国際博物館会議)京都大会を記念して開催。立石義雄 京都商工会議所会頭、若林卯兵衛 実行委員長、長尾真 京都文化力プロジェクト顧問はじめご尽力の皆さんに感謝。中岡司 文化庁次長はじめ文化庁、経済産業省からもご臨席。
2019.09.02
京焼の伝統を継承し、匠の技を磨かれ、更に創造的にご活躍!祝、六代 小川文齋 先生 襲名披露祝賀会。各界のリーダが挙ってご参加の下、盛大に!私も発起人の一人として、ICOMの歓迎会を中座して駆けつけてご挨拶。
2019.09.02
ICOM京都大会オープニングパーティー@国立京都国際会館。アクソイ会長はじめICOMの皆さんやご参加の皆さん、山極壽一 日本学術会議会長、佐々木丞平 組織・推進委員会委員長、青木保 日本委員会委員長、銭谷眞美 日本博物館協会会長はじめ皆さんと有意義な懇談。文科省の永岡桂子 副大臣、浮島智子 副大臣もご参加。祇園甲部・先斗町・宮川町の歌舞会の芸舞妓さんによる踊りの披露も。京都・日本が誇る「花街の文化」に、皆さん感激されていました。ご尽力の皆さんに深謝。
2019.09.02
巖本金属㈱から、「京都市立芸大の移転整備」と「はぐくみ未来応援事業」に多大なご寄付を頂戴しました。巖本金属さんは、先日リニューアルオープンした「京都みなみ会館」の運営や京都芸大へのご支援をはじめ、文化振興など京都のまちづくりに予てからご尽力。巖本博 社長はじめ皆さんに心から敬意と感謝。
2019.09.02
巖本金属商事㈱の巖本賢 社長がお越しに。未来まちづくり100人委員会でもご活躍された美濃部竜治さんもご一緒。
2019.09.02
柴山昌彦 文科大臣、宮田亮平 文化庁長官に、ICOMを記念して二条城で開催中の現代アート展「時を超える:美の基準」(明日9/3まで開催)をご覧いただき、展覧会アドバイザーの南条史生 森美術館館長、現代美術家の名和晃平さんにご案内いただきました。通常非公開の重文・二の丸御殿台所と御清所に、「歴史との対話」をテーマにした創造的な作品の数々が展示!私からも、大切な文化財の保存のために、文化財の活用を深化させ、伝統産業、文化の振興に繋げていく取り組みについてご説明しました。
2019.09.02
秋篠宮皇嗣殿下、同妃殿下ご臨席の下、感動的なオープニング! ICOM京都大会開会式。醍醐寺さんの声明で厳かに幕開け。秋篠宮皇嗣殿下のご自身の研究・体験に基づかれたお言葉に感銘!ICOMアクソイ会長、青木保 日本委員会委員長、日本学術会議 山極壽一 会長、柴山昌彦 文科大臣、左藤章 内閣府副大臣、開催地として私と西脇知事も歓迎のご挨拶。佐々木丞平 ICOM組織委員会・推進委員会委員長が趣旨説明。文科省 永岡桂子 副大臣、浮島智子 副大臣、宮田亮平 文化庁長官、また国会・市会・府議会議員の先生方も多数ご臨席。安倍首相から心強いメッセージも。開催にご尽力の皆さんに敬意と感謝。
2019.09.01
ICOM(国際博物館会議)京都大会 レセプション1部 秋篠宮皇嗣殿下、同妃殿下のご臨席を仰ぎ、永岡桂子文科副大臣、佐藤章内閣府副大臣、宮田亮平文化庁長官等のご参加の下に、厳かに、和やかに開催。両殿下との交流をスアイ・アクソイICOM会長はじめ世界からお越しの博物館のリーダーの皆さんが喜ばました。引き続き、第2部も永岡文科副大臣、宮田長官も臨席頂き、極めて有意義な意見交換の場でに。本日は、朝から諮問協議会や委員長会議が開催され、明日の開会式から本格的なプログラムがスタート!会議には、世界115カ国・地域から予定を大きく上回る4,200人がご参加!京都の魅力を体感いただくツアーも大好評で、多くの予約を頂いてます。実りある会議となることはもちろん、ご参加の皆さんに京都・日本の奥深い文化に触れていただき、多彩な関連行事に多くの市民・府民の皆さんにご参加頂き、実り多い会となることを祈念!
2019.09.01
感動です!ワイズメンズクラブ国際協会 西日本区 第24回京都部部会。テーマは「限界を超えろ!」。会場は熱気に溢れます。島田博司 部長、ホストクラブの京都ウエストワイズメンズクラブをはじめご尽力の皆さんに敬意。KBS竹内弘一さんも的確な司会で大活躍!池内大輔さんのロックバランシングにも感動!
2019.09.01
京都表装協会青年部(佐藤氶部長)による「第50回装研会」@京都府立文化芸術会館。50回を記念し、回顧展も同時開催。紙や布を張り、巻物・掛け軸・額・屏風・襖などを美しく仕立てる「表装」の素晴らしさ、匠の技、そして 現代の生活様式に合わせた新たな挑戦に改めて感激!佐藤部長に丁寧にご説明頂きまして。深謝。伝統産業の創造的な継承・振興へ、努力することを改めて決意。
2019.09.01
教育先進都市・京都を実感!京都府私立中学高等学校連合会 第11回フォーラム「挑戦する私学」@みやこめっせ。、私学教育発祥の地である京都の誇りを大切に、建学の精神に基づき、特色ある教育を実践されている北村聡 会長はじめ皆さんに敬意。33回目の「私立中学・高校展」もじっくり拝見。
2019.09.01
京都の音楽の殿堂・京都コンサートホールの入場者が600万人に!記念セレモニー、城陽からお越しの小学生の露口さんご家族に長尾真 財団理事長から記念品、高関健 常任首席客演指揮者からコンサートのチケット、私から花束を贈呈。
2019.09.01
長きにわたり、一人ひとりを徹底的に大切にする京都ならではの教育に、地域に開かれた学校改革に、献身してこられた先生方に心から感謝!ご退職後も様々な分野で多彩なに活躍!、京都市立小学校退職校長の会「よろう会」総会。
2019.09.01
祝、市立翔鸞小学校創立150周年記念式典。子ども達を真ん中に、保護者・PTA、地域の皆さんと教職員が一丸となり、「地域の子どもは地域で育てる」京都ならではの教育実践に心から敬意!鎌田雅睦 実行委員長、細嶋克樹 PTA会長、二宮靖男 校長先生はじめご尽力の皆さん、歴代のPTAや教職員、地域の皆さん、そして頑張ってられる児童の皆さんに敬意と感謝。
2019.09.01
伏見の地域力・人間力・文化力を改めて実感!「伏見ふれあいプラザ」。ブース出展数は過去最高。工夫を凝らした手づくりの企画で大賑わい!桃陵中吹奏楽部の演奏も最高です!西庄英晴 実行委員長はじめご献身の皆さんに心から敬意と感謝。
2019.09.01
伏見の地域力・人間力・文化力を改めて実感!「伏見ふれあいプラザ」。ブース出展数は過去最高。工夫を凝らした手づくりの企画で大賑わい!桃陵中吹奏楽部の演奏も最高です!西庄英晴 実行委員長はじめご献身の皆さんに心から敬意と感謝。
2019.09.01
1300年の歴史を誇る松尾大社の八朔祭・「女神輿やまぶき会」。22年目で、すっかり新しい伝統として定着!生嶌經和宮司はじめ松尾大社の皆さん、田中田鶴子奉行、福澤萌菜会長はじめ女神輿やまぶき会の皆さんに敬意と感謝