門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.09.15
23回目の「京都の秋 音楽祭」が開幕!11月23日まで多彩に!京都の音楽の殿堂・京都コンサートホールに国内外の著名な演奏家や京都にゆかりの演奏家をお招き。20年を超えて文化を基軸とした京都のまちづくりの象徴的な事業の一つ。そんな京都市が文化芸術や学術・イノベーション等で 都市の総合力2年連続全国1位に!(民間シンクタンクの調査)また、文化庁が全面的移転!さらに生活に・地域に根ざした文化を大切に経済の活性化、持続可能なまちづくりへ!共々に!

私から開幕宣言を申し上げ、世界的指揮者である飯森泰次郎さんの指揮の下、日本を代表するソプラノ歌手の森麻季さんと共に、京響による演奏で幕開け。
今年は、常任指揮者の広上淳一さんの指揮による京響とスウェーデン放送合唱団の共演、常任主席客演指揮者の下野竜也さんによる京響定期演奏会、アメリカの名門オーケストラ・フィラデルフィア管弦楽団の公演、日本の伝統楽器の響きを今に伝える「邦楽アンサンブル みやこ風韻」など多彩な内容!今年も文化芸術が溢れる京都の秋を存分にご堪能ください。