門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018年10月の記事です

2018.10.30
食べられるのに捨てられる「食品ロス!」削減全国大会in京都、京都市と京都大学等の共同開催。京大では昨日来、国際シンポも開催。@京大百周年時計台記念館。日本では年間646万トンもの食品ロスが発生!世界で食糧不足に悩まされている人々への食糧援助量320万トンの2倍!持続可能な社会に向けた世界共通の17の目標である国連のSDGsも見据え、「京都アピール」を発表!京都市の食品ロスは、H26の9.6万トンからH29に6.4万トンへ減少。H32に5万トンの目標達成へ、市民や事業者の皆さんと共々に全力で頑張ります!
2018.10.30
働きやすい職場環境づくり、市民の皆さんのためにより良いまちづくりを共々に!自治労京都市職第43回定期大会
2018.10.30
水彩画家、コミュニケーションアーティストのおかだ美保さんと懇談。ラクト山科20周年記念事業で色遊びアートワークショップを開催されるなど、「子ども達にアートとの触れ合いを!」と多大なご尽力。敬意と感謝。益々のご活躍を祈念!
2018.10.30
ご就任以来、大活躍の国立京都国際会館 内田俊一館長が塚本稔事務局長と共にお越しくださいました。このほど、設計から5年、国の予算で整備された2,500人規模のニューホールが完成!また京都市がロビーや控室に「京都らしい設え」を施し、日本の奥深い文化を発信!幸い、国際会館の皆さんのご尽力で大変好評とのご報告。さらに、近年の大規模な国際会議開催には5,000人のホール規模への拡大が急務!更なる進化へ、引き続き国へ要望し、関係者の皆さんと努力します。また、国際会議等の誘致、そのためのあらゆる環境の充実へ、共々に頑張ります。
2018.10.01
来春採用予定の14名を「前倒し」で本日採用。京都市職員は志願者が近年激増!難関を突破しての輝く若い方々を歓迎!熱意が伝わり心強いです!
2018.10.01
7月豪雨で900件を上回る住宅全壊・半壊などの被害を受けられた広島県坂町の復興支援のため、職員を長期派遣(6か月)。被災住宅の支援や応急仮設住宅・町営住宅の管理等に従事。被災地の1日も早い復興に向け、引き続き全力で支援してまいります。
2018.10.01
市政の重要課題に対する体制強化!10/1付けで5名の職員に昇任・異動を発令!
2018.10.01
台風24号が通過。この間の台風21号、豪雨災害など被害を教訓に、市役所各局、区など万全の体制で対応。また、1000名もの消防団員、更に水防団の皆さんが詰所で待機され、また、自主防災会、自治会の皆さんも含め、夜を徹したご尽力のおかげで大きな被害はなく夜明けを迎えることができました。心から敬意と感謝。 また、KBS京都では、昨夜災害対応特番を緊急放送いただきました。私も災害対策本部から電話で現場の状況を報告。地元放送局のこうした臨機応変なご対応は心強いです。 停電(現在、全て復旧)道路通行状況など詳細な被災状況を把握し、引き続き万全の対応を続けてまいります。