門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.13
第63回「表美展」@みやこめっせ。「明治150年記念展」も併催!京都ならではの伝統に培われた匠の手しごとに感服。また、斬新なデザインも!改めて「表装」の素晴らしさを実感!

紙や布を張り、巻物・掛け軸・額・屏風・襖などを美しく仕立てる「表装」。京表具は、日本の美意識を極限まで追求した伝統工芸です!会場には外国の方も多く来場され、日本の匠の技に感嘆されていました。京都表具協同組合 田中善茂 理事長はじめ皆さんの創造的なご活動に心から敬意。明日10/14まで開催!皆さんもぜひご覧ください。


今月の記事

アーカイブ