門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.18
京都の旅館3団体から、台風21号で損傷した渡月橋復旧のために多額のご寄付を頂戴しました。市内各宿泊施設で募金活動も。「京都、さらには関西が安心安全であることを世界に発信!」との尊いお志に頭が下がります。 京都府旅館ホテル生活衛生同業組合 小野理事長、京都観光旅館連盟 磯橋会長、日本旅館協会京都府支部 中村支部長はじめ皆さんに心から敬意と感謝。

台風21号で被害を受けた渡月橋の欄干の補修工事は順調に進み、現在、転倒した欄干の仮組みを終え、補強作業中。頂いたご寄付も大切に活用させていただき、10月中の復旧へ全力で取り組み、皆さんと共々に、京都ならではの「おもてなし」で国内外からお越しのお客様をお迎えします!


今月の記事

アーカイブ