門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.19
京都の誇り・ナベル㈱の新工場・研究所に伺い、南部会長らと懇談。「グローバル・ニッチ・トップ」へ飛躍された技術力と企業経営の理念に感服。さらなる発展へ新たな拠点が誕生!

戦後、中京区で創業。当初、大企業の下請けとして家電の制御盤を作られる会社でしたが、「世になきものづくりを!」と懸命にイノベーションに挑戦され、国産初の鶏卵選別機の製品化に成功。南区に本社を置かれ、現在では鶏卵の選別包装装置の国内シェア95%!また、世界61ヶ国に輸出され、世界でも第2位のシェア。研究開発に邁進され、特許出願は560件にも。先日伺った「国際卵シンポジウム」など、卵や鶏に関わる学術研究の発展にもご貢献。まさに京都の誇りです。
新工場には最先端の設備を導入され、生産能力の向上と製品の開発促進を加速されます。社員の皆さんの生き生きとされたお姿にも感激!更なるご発展を祈念!


今月の記事

アーカイブ