門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.20
障害のある人もない人も誰もが交流を深め、笑顔の輪を広げる「ほほえみ広場」舞台発表や各種のブースが魅力!、毎年7000名ものご参加。笑顔いっぱいです。私も少し手話でご挨拶。@梅小路公園。

幅広い団体と京都市が協働して開催し8回目!今年も多くの皆さんにお越しいただき、ダンスや音楽など多彩なステージパフォーマンス、「ほっとはあと」製品の販売や手話体験、啓発ブース等で大賑わい。
「こころの輪を広げる体験作文」と「みやこユニバーサルデザイン賞」の入賞者表彰式も実施。受賞された皆さん、おめでとうございます!
京都市身体障害者団体連合会 伊吹文明会長をはじめ、ご尽力の皆さんに心から感謝。これからも皆さんと力を合わせて、全ての人が違いを認め合い、支え合うまちの実現に全力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ