門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.25
9月市会・最終本会議。深く活発な議論を経て55件の議案を可決・同意いただきました。昨年度の事業の進捗と決算が主たる議題ですが、この間の災害対応で緊急に補正予算を提案、可決頂くなど、安心安全策のが大きな議題に。市民ぐるみで防災・減災の強化に取り組みます。

二元代表制の下、京都市会と市長・執行機関とは適切な緊張感を保ちながら議論を深め市政を運営。今議会も、昨年度の決算や市政のあらゆる課題について深く議論。
昨年度決算や災害対策等の補正予算に加え、自治会加入促進に向けた条例改正などの重要議案についても議決いただきました。また、議員報酬の削減により生じた財源(7,700万円)の、ブロック塀対策や7月豪雨対策への充当を決定いただいたことに心から感謝。
今後の市政運営に市会での議論を生かし、京都の都市の成長戦略と行財政改革を一体的に進めていくべく、引き続き全力投球します。

今月の記事

アーカイブ