門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.10.20
10/22は時代祭!私のご近所の日彰学区等の鎌倉時代・南流鏑馬列の足固め式、出陣式が厳かに!。地域で祈りを込めて受け継がれる伝統行事の素晴らしさを改めて実感!昨年は足固め式当日に台風で中止決定。今年、同じ大将、メンバーでご奉仕。一番大将は私の同級生で敬愛する長谷川忠夫氏。

明治28年、平安遷都1100年を記念して創建された平安神宮。それを記念し、市民の祭りとして、794年の遷都の日、10/22に開催される「時代祭」。明治維新の頃から延暦時代にまで至る約2000人の行列は壮観!楽しみです!
祭りを支えていただいている山口日彰自治連合会長はじめ各学区のリーダの皆さん、堂々たる大将としてご活躍の長谷川忠夫さん、大西勝彦さん、西岡博史さん、北村隆さん、倉部邦夫さんをはじめ、ご尽力の多くの皆さんに心から敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ