門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.09.17
鈴木大地 スポーツ庁長官とお会いしました。アジア初開催の生涯スポーツの世界祭典「ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西」(開会式は京都市で)はじめ、地域に根差したスポーツ振興に全国と連携して取り組みます。ご支援をお願いしました。

WMGは、4年に1度開催の世界大会。6年前、関西広域連合で誘致しようと、イタリアのトリノ大会へ私も視察団長として行き、2年前には、鈴木大地長官もニュージーランド・オークランド大会をご視察。長寿社会を迎えた中での生きがいづくり、健康長寿、市民スポーツの振興、生涯スポーツの普及、地域の絆の醸成、観光振興の視点からも極めて有意義な大会!
京都市では、岡崎地域での開会式と4競技(陸上、バドミントン、スカッシュ、空手道)を開催。大会の大成功へ、引き続き関西一丸となり、国や関係機関の皆さんとしっかり連携して全力を尽くします!


今月の記事

アーカイブ