門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.09.11
祝、三嶋吉晴 京都府麺類飲食業協同組合理事長(有喜屋三代目店主)の藍綬褒章 受章を祝う会。京都はもとより日本の手打ちそばの第一人者として多大なご貢献!ご令室 一枝様にも敬意。益々のご活躍を祈念!

「京都のそば(材料全て京都産のもので打ったそば)を広めたい」「京都のそば文化を日本一にしたい」との高い志で創造的にご活動。手打ちそば職人として全国で初めて国の「現代の名工」をご受章!全国の小学生にそばの種子を贈り、学校の授業等で栽培したそばの絵画を募集する「そばの花観察運動」をはじめ未来の担い手育成にもご尽力。頭が下がります。
和食のユネスコ無形文化遺産登録から5年。一昨年には文化芸術基本法が改正施行され、生活文化として「食文化」が明記。京都市でも、市独自の無形文化遺産への「京の食文化」の認定、「食育指導員」の創設と食育、学校給食での和食献立充実、更に京都市中央卸売市場の再整備など、食文化の継承と振興を市民ぐるみで推進中!引き続き、皆さんと共々に努力してまいります。