門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.09.01
1300年の歴史を誇る松尾大社の八朔祭・「女神輿やまぶき会」。22年目で、すっかり新しい伝統として定着!生嶌經和宮司はじめ松尾大社の皆さん、田中田鶴子奉行、福澤萌菜会長はじめ女神輿やまぶき会の皆さんに敬意と感謝

松尾大社では、例年9月の第1日曜日に「八朔祭」を開催!旧暦の8月1日を意味し、五穀豊穣と風雨安寧、家内安全を願う八朔神事。小学生から熟年なの方々まで、心を一つに、祈りを込めて神輿を担がれる皆さんのお姿に感激!勇壮かつ華やかな「おんな神輿」に元気を頂きました。「女奉行役」田中田鶴子先生も奉行としてご活躍!子ども神輿にも大喝采!お祭りは地域の絆の象徴と改めて実感!