門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.09.09
市民、企業、NPO、行政など多様な主体が協働するまちづくりの更に創造的な進化へ!㈱フューチャーセッションズの野村恭彦 代表とじっくり懇談。素晴らしい取り組みに改めて敬意。共感しました!

市民自らが対話し実行する「創意形成社会」の実現を目指し、企業、行政、NPOを横断する社会イノベーションをけん引するため、株式会社フューチャーセッションズを創設。金沢工業大学虎ノ門大学院教授としてもご活躍の野村恭彦さん。京都市が進める“じぶんごと”“みんなごと”のまちづくりの一環として先日開催した「 つながり促進プログラム X Cross Sector Kyoto」キックオフイベントにもご参加いただき、「渋谷をつなげる30人プロジェクト」等について示唆に富んだご発言。深謝。
9/17には、「ソーシャルイノベーションウィーク渋谷2019」にお招きいただき、野村さんの進行で、長谷部健 渋谷区長との「持続可能なまちづくり」をテーマとしたトークセッションに私も参加します。
社会の変革に向けた持続可能な市民協働イノベーション「エコシステム」の構築へ、共々に力を尽くすことを誓い合いました。深謝。