門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.09.26
京都が世界に誇る伝統産業を支えていただいている「京の伝統工芸士の集い」。17回目!業種を越えた匠の皆さん、京都の誇り・日本の宝!創造的な交流が心強いです。田畑喜八 京都伝統工芸士会連合会会長はじめ皆さんに敬意と感謝。来年11月には「伝統的工芸品全国大会」が11年ぶりに京都開催(全国最多の4回目)!伝統文化・伝統産業の更なる振興へ、共々に!

職種・業種・組合を超えて、伝統的な技術・文化・芸術を守り、伝統産業界全体の発展に貢献、また、創造的な挑戦もいただいている伝統工芸士の皆さん。全国4千人のうち950人は京都に。ICOM京都大会(過去最多の4600名が世界からご参加!)に合わせてみやこめっせで開催された「京都・くらしの文化×知恵産業展」にも多大なご尽力。深謝。
今年12月には、世界の文化・観光の大臣等が議論を深める「国連観光・文化京都会議」が日本初開催、地域文化の継承など持続可能なSDGs達成に貢献出来る観光へ!2021年度中には、機能強化した文化庁が京都へ全面的に移転。あらゆる機会を捉え、皆さんと共々に、日本の暮らしに根差した文化を支える伝統産業の振興、魅力の発信に全力を尽くすことを改めて決意しました。