門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.12.09
きもの振興に多大なご貢献!三宅てる乃さんの活動50周年記念祝賀会。50年の長きにわたり、きもの研究家として、また、京都きものファッション協会会長として、様々なメディアを通じてきもの文化の発信に努めてこられるとともに、国内はもとより海外でも多くのファッションショーを開催されるなど、世界中にきものの素晴らしさを伝えてこられた三宅さん。改めて頭が下がる思いです。

京の伝統文化を支える職人技の新たな発信拠点「京町家 粋-iki-」では、伝統産業製品の販売や本格的なきものレンタル、京都ならではの文化体験などをご展開。近年、多くの外国人観光客等がきもの姿で京都を散策されるのをお見かけするなど、世界中できものが愛されてきていることを実感。三宅さんをはじめきものを愛する多くの方々の精力的なご活動の賜物と感謝。
本年3月にオープンした京都経済センター内には「きものステーション・京都」もオープン。来年3月には京都伝統産業ふれあい館が「京都伝統産業ミュージアム」としてリニューアルオープン。今後、機能強化して京都に全面移転する文化庁とも手を携え、「きもの・和装文化」をはじめ京都の文化を国内外に発信し、きもの業界はじめ伝統産業全体の持続的発展につなげていくため全力を尽くします。