門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.12.07
雅で華やかな会場!人々と着物の魅力に圧倒されます!国内各地、世界各地で和装文化の振興と着物技術の指導にご献身!祝、日本和装師会50周年。市田ひろみ会長はじめ、長きにわたりご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。

日本のこころや文化の象徴であるきもの文化。今や外国人など多くの旅行者がきもの姿で京都を散策される光景も増えており、きものが世界中の人々に愛されていることを実感。今なお厳しい和装産業界の中で、国内はもちろん、世界各地で和装文化の素晴らしさ、着付けをはじめ和装の技術を伝える活動を続けてこられた日本和装師会の皆さんのご尽力の賜物です。深謝。
和装をはじめ暮らしに根ざした文化、伝統産業の継承・振興へ、共々に力を尽くす決意を新たに。