門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.21
京都・日本の宝!伝統産業、匠の皆さん!。コロナ禍で厳しい伝統産業を力強く支え、未来に向け発展へ!「京都市伝統産業技術功労者・未来の名匠」合同式典。12名の技術功労者、10名の未来の名匠の皆さんを表彰・認定させていただきました。

この道一筋!伝統産業の振興に献身され、後継者の育成にもご尽力、業界の継承発展に寄与された匠・技術者の皆さんを表彰する「技術功労者」顕彰制度。
この度、稲葉郁様(西陣織)、河合隆様(西陣織)、福本久人様(西陣織)、髙橋秀治様(京友禅)、殿村元一様(京友禅)、米村喜久男様(京友禅)、宇佐美直八様(京表具)、髙木一彦様(京人形)、田中宣夫様(京焼・清水焼)、村上昭夫様(京の神祇装束調度品)、岡田久広様(京菓子)、奥田和義様(京漬物)の12名を表彰。
また、匠の技を未来に継承するとともに、今後の伝統産業界を牽引する担い手育成のため京都で活躍する伝統産業中堅技術者を認定する「未来の名匠」認定制度。
この度、浦井仁志様(清酒)、大村豪様(京扇子)、河合良彦様(京印章)、木南拓也様(京表具)、小西一輝様(京人形)、筒井謙丞様(西陣織)※ご欠席、土渕善亜貴様(京焼・清水焼)、細川秀章様(京竹工芸)、光武美幸様(京焼・清水焼)、山本慶子様(京七宝)の10名を認定。

京都・日本の宝である伝統産業は、コロナ禍で厳しい状況にありますが、その伝統と高い技術、魅力的な製品は世界での評価も確実に高まっており、国内でも再認識・評価されています。改めて伝統産業を支え、未来に向け創造的に取り組まれる皆さんに敬意と感謝。
これからも皆さんと手を携え、京都の誇り、伝統産業の振興・発展に力を尽くし、持続可能な社会の実現へ、共々に努力してまいります。皆さんの益々のご活躍を祈念。深謝。