門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.01.05
JAグループ京都。感染防止策を徹底され、人数を絞りご挨拶のみの会合。ウィズコロナのもと、人と自然の共生、市民生活を支え、京都の豊かな食文化を創造する農業の振興にご尽力。中川泰宏会長はじめ皆さんのご献身に敬意と感謝。

コロナ禍のもとでも安心安全で新鮮な農産物を消費者に届けるとともに、京料理はじめ京都・日本の豊かな食文化を支える京野菜の魅力発信等にご尽力。温暖化対策、持続可能な社会・SDGsの達成にも大きな役割を果たしていただいている農業。厳しい状況は続きますが、これからも共々に、大切な京都の農業、食文化の継承・発展へ、力を尽くすことを改めて決意。