門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.22
京都が誇る華道文化の振興に貢献!いけばなの全国大会「Ikenobo花の甲子園2020」において全国優勝された「花咲兄さんズ(市立西京高校 華道愛好会)」の児玉裕一さん、徳持善太さん、友膳涼平さんに、「京都市文化芸術みらい賞」を贈呈!自ら同好会を立ち上げ、日々努力を重ねて素晴らしい結果を出された「花咲兄さんズ」の皆さん、そして岩佐峰之校長、ご指導の池坊京都支部 塩野敬子さんに敬意と感謝。

次世代への華道文化継承を目的に、華道家元池坊さんのご主催により全国の高校生が華道日本一を競う「Ikenobo花の甲子園」。コロナ禍のもと開催された今年度は、動画や作品写真を審査する「リモート地区大会」をご開催。地区優勝校が池坊会館で全国大会!西京高校で学校の許可のもと自主的に活動されている「花咲兄さんズ」は、全国大会初出場で創造性溢れる見事な作品を披露され初優勝!志高く、実に聡明で
創造的な3人!市民の皆さんと共に心からお祝い申し上げます。心豊かな生活に必要な文化芸術。こうした時こそいけばなはじめ暮らしの文化の果たす役割が重要。これからも共々に、華道をはじめ文化芸術振興に力を尽くしてまいります。