門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.29
レーシングドライバー太田格之進選手がお越しに。今後益々の御活躍を祈り、応援団の皆さんから京都の伝統工芸と最先端技術の粋を集めた「KYOTOライジング鳳凰(黄金のヘルメット)」をサプライズで贈呈!来月参戦されるFIA-F4選手権に向け、力強い決意表明。

京都市ご出身、3歳からレーシングカートを始められ、幼少期から今に至るまで数々の大会で好成績!
立命館小学校1期生、現在は立命館大学法学部で学ばれながら、世界で大活躍!
この度、応援される皆さんが「KYOTOライジング鳳凰プロジェクト」として、伝統の匠の技(美しい金箔の鳳凰が描かれてます!)と最先端技術(最新の安全性!)を融合した黄金のヘルメットを製作・贈呈。
嬉しいサプライズに太田選手も喜ばれ、FIA-F4選手権での活躍をお約束!
太田選手、そして応援される川崎機械工業 林社長、A-KEYS DESIGN北川晃さん、明清建設工業 本間満副社長、立命館スポーツフェロー 水田会長に敬意と感謝。