門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.04.02
新型コロナ対策本部会議。3月以降、感染者数が激増!大阪・兵庫では「まん延防止等重点措置」が初適用。京都府も厳重警戒期に!これを受け、5日から21日まで飲食店や遊興施設への時短要請(21時まで。酒類提供は20時30分まで。協力金4万円)、感染拡大地域への往来の自粛など京都府の感染再拡大防止対策及び本市の対応を報告。

昨日時点における今週の新規感染者数は、前週から121%増の124人に。そして、本日の感染者数は46人になるなど、2月1日以来の40人を超える厳しい状況!
特に大学生の感染者数が3倍になるなど急増しており、このまま放置すれば急速な感染拡大に!今が第4波を防ぐ瀬戸際!市民の皆さんの命と健康、暮らしを守り、医療崩壊を防ぐため、一層の対策が必要です。
飲食店(喫茶店含む)、バー・カラオケボックス等の飲食店営業許可施設は5~21時までの営業時間短縮を!大阪、兵庫や首都圏1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)等感染拡大地域への往来はお控えを!市民、事業者の皆さんには、改めて、マスク着用、手洗いなど基本的な感染予防策や健康観察、テレワーク等の徹底をお願いします。
飲食の機会の感染もリスクが高いです。会話時のマスクや「黙食」への協力など飲食時のマナーの徹底をお願いします。また、感染拡大を引き起こしている要因の1つが若い方の飲食!特に大学さんの感染が急増しております。この間サークルのコンパに起因するクラスターも発生!大学等への緊急要請を行います。学生の皆様をはじめ、若い方々には、自分自身と大切な人を守るため、感染防止の徹底をお願いします。
ワクチン接種については、先日集団接種会場運営訓練を実施するなど、オール京都で着実にワクチン接種事業を推進。引き続き国や府、医師会はじめ多くの関係者の皆様としっかりと連携し、感染拡大防止に全力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ