門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.04.04
京都ではじめての「京都レインボープライドパレード2021」で挨拶。多様性を認め合い、LGBT等性的少数者への理解を深め、交流できる空間を目指し、居場所づくりや啓発に取り組まれている「そらにじ京都」さんご主催。岩本弥生 共同代表、心韻 共同代表はじめ、開催にご尽力いただいた皆さんに敬意と感謝。

雨の中、幅広い多くの方々が集まられ力強いアピールとパレード!、感激しました。京都市ではLGBT等の性的少数者への正しい理解に向け、様々な取り組みを展開。昨年9月には性的少数者のカップルを公的に認証する「パートナーシップ宣誓制度」を開始し、これまでに58組の方が宣誓!。
全ての人が偏見や差別に苦しめられることなく、社会に参加し、自分らしく自由に生きる。「誰ひとり取り残さない共生社会」へ!SDGsの理念の実現に向け、引き続き共々に努力してまいります。


今月の記事

アーカイブ