門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.04.19
伊藤謙介様(京セラ元社長・会長)から、京都市立芸術大学移転整備事業(大学付属図書館の整備等)に役立ててほしいとして、京セラ株10万株(約7億円)のご寄付をいただきました。尊いお志に心から敬意と感謝。

コロナ禍のもと、心豊かに、人間らしく生きるため大切な文化芸術。伊藤様はご出身の岡山県で文化ホール建築や子どもたちの読書環境の充実への寄付をされるなど、これまでから文化芸術の振興に多大なご貢献。この度 京都市で長年働き、暮らされたご縁からと、尊いご寄付!
京都の、日本・世界の文化芸術の振興に貢献してきた京都市立芸大。令和5年度中の移転に向け邁進しています。いただいたご寄付は、図書館の整備・図書資料等の充実にしっかりと活用させていただきます。深謝。
伊藤謙介様が最近 上梓された著書「美を伴侶として 生きる歓び」、拝読させて頂き、豊かな感性、芸術への深いご理解に改めて感銘を受けております。