門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.11
関西一丸となって新型コロナ対策!「第19回関西広域連合 新型コロナ対策本部会議」にオンラインで参加。ワクチンの職域接種を積極的に推進することを決定。

地域の負担軽減と接種の加速化を図るため、国への「職域接種に関する緊急提言」を決定。また、関西が一丸となって職域接種を積極的に推進する「緊急メッセージ」も決定。
京都市でも、ワクチン接種の加速化に向け、昨日さらに体制を充実強化(総勢41人体制)。引き続き府市協調のもと、経済界・大学等と緊密に連携して、役割をしっかりと果たします。また、広域的な連携も深めてまいります。