門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.22
「コロナ禍でも元気いっぱい!笑顔いっぱい!」絵画展 @烏丸御池駅。770枚もの子ども達の絵画に元気を頂きます!日本保育協会京都市支部(河原善雄 会長)、京都市保育園連盟(嶋本弘文 理事長)、京都市児童館学童連盟(稲川昌実 会長)、全国認定こども園協会京都府支部(山手重信 支部長)のご主催。開催にご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。

コロナ禍のもと、保育の現場では、子どもたちを感染させない、自分たちも感染しないとの強い思いで、大変な緊張感の中、安心安全な保育の実践、頭が下がります。
子どもたちはコロナ禍にあっても元気いっぱい!今回の絵画展では、児童館や保育園等の子どもたちがコロナ禍の中で、それを超えて得た楽しい思い出を描いた絵を、「烏丸御池駅の南北自由通路」に展示。どの絵も個性豊かで創造性溢れる作品!感激です!
今後とも皆さんと手を携え、社会の宝として地域ぐるみで子どもたちを大切にしてきた「はぐくみ文化」の更なる実践、発信に努めます。