門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.24
京都市動物園 昭和天皇お手植えの松の後継の松の植樹式。ご寄付いただいた京都洛北ロータリークラブ山本博 会長、澤邉吉信 社会奉仕理事、植彌加藤造園株式会社 加藤大貴 会長はじめ皆さんに敬意と感謝。

動物園の一角、東山を借景に棚田と小川も整備されている「京都の森」。この森には昭和天皇が皇太子時代にお手植えになった松が植えられ、動物園のシンボルとして多くの市民の皆さんに愛されてきました。しかし、植樹から長い年月が経ち、近年木が弱ってきていた中、昨年ついに枯れ、大変残念に思っていたところ、動物園の新たなシンボルとなる松のご寄付!ありがたい限りです!。