門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.08.25
昨日、京都市内で過去最多の402名の新規感染者(感染経路把握115名、うち家庭内感染77名)を確認。府発表の市外と合わせ、府内の新規感染者数は587名。 府内でも過去最多の感染者を確認。まさに災害級の危機!医療崩壊を防ぐため、不要不急の外出自粛など、最大限の感染防止対策をお願いします。 また、20代の感染者の割合が最も高いものの、感染経路が判明している感染者の6割以上が家庭内での感染となっており、家庭内感染をいかに防いでいくかが極めて大事な局面。そのため、一昨日「家庭内感染を防ぐための緊急のお願い」を発出。家庭内での感染拡大防止の徹底をお願いします。

<災害級の危機!緊急事態宣言発令中!~9/12>
(家庭内感染を防ぐための緊急のお願い)
いつ感染してもおかしくないという意識を持ち、
「家庭内に感染を持ち込まないこと」
「家庭生活でお互いに守っていくこと」
「家庭内で感染者や感染疑いが出たとき」
の3点を各家庭の事情に応じてしっかりとご家庭内で話しあい、確認していくことが大事になります。
家庭内感染を防ぎ、ご自身、ご家族、大切な人を守るため、市民の皆さんひとりひとりがこの3点について実践していただきますようお願いします。
また、万が一家庭内に感染者や感染疑いが出たときに、ご家族が接触しないよう実施している宿泊あっせん事業をさらに活用いただきやすくするため、宿泊費の助成を現行の500円から上限2,000円に拡充します。

今月の記事

アーカイブ