門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.22
関西広域連合委員の皆さんと琵琶湖視察

琵琶湖の保全及び再生に関する法律の公布・施行を受け、琵琶湖の価値と課題の共有、連携を深める目的。午前、大津港から出発。琵琶湖疏水の入口では、京都の産業発展の原動力となり、日本初の水力発電も兼ね備え、その電力を活用した日本初の電車も走らせたその歴史的意義について私からご説明させていただきました。その後、湖上から比叡の山並みや、琵琶湖の自然的・歴史的景観の保全の重要性、特に、大量繁茂している水草刈取りを、独自の器機を駆使されて努力されている様子を拝見。琵琶湖の保全へのご尽力に敬意。
三日月 滋賀県知事、越 大津市長はじめ皆さんとの連携を深め、自然保護、広域観光等に共々に努力して参ります。