門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.02
フォンサムット・アンラワン 駐日ラオス大使、ソンポン・ルアンタクン 参事官、小林賢一 次期駐ラオス大使がお越しに。大野嘉宏 在京都ラオス名誉領事、隠塚功 関西ラオス友好協会会長もご一緒。京都市動物園にラオスから寄贈いただいた4頭の子ゾウをご縁に、京都とラオスとの交流は益々深まっています!

ラオスからの4頭の子ゾウの市動物園への寄贈、トンシン首相のご入洛、学術分野での交流を推進するビエンチャン市とのパートナーシティ提携、本市の役割を終えた市バスの寄贈、京都の市民募金「象への恩返しプロジェクト」によるラオスでの中学校建設など、友好が深まってます。
すくすくと育っている4頭のゾウを友好のシンボルに、これからも、皆さんと共々に、コロナを乗り越え、文化、学術などさまざまな分野で交流を深めていくことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ