門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.02
5年間の集大成!12/18~2/13、岡崎地域で「KYOTO STEAM−世界⽂化交流祭−」を開催!プログラム発表会@京セラ美術館。ご尽力のソニーグループ㈱ 石井大輔 クリエイティブセンター長、建築家の藤本壮介さん、パフォーマンスアート集団HIxTO(ヒクト) 庄波希 代表、新宅加奈子さん、ご支援の企業、大学、研究機関 はじめ全ての皆さんに敬意と感謝。

「アート×サイエンス・テクノロジー」をテーマに京都ならではの文化芸術の新たな可能性と価値を創造する「KYOTO STEAM−世界⽂化交流祭−」。2017年度から毎年実施しており、今年3月のプレ事業は感染防止対策を徹底しつつ、4万人を超える皆さんにお越しいただき大成功!
そして今年度は5年間の集大成として、岡崎地域で「KYOTO STEAM−世界⽂化交流祭−」を開催!暮らしに身近なものを切り口に、アート×サイエンス・テクノロジーを気軽に体験できる岡崎マーケット、最新の立体音響技術と映像を用いた平安京のサウンドスケープを全身で体感できる「NAQUYO-平安京の幻視宇宙-」、「猿楽」の高いエンターテインメント性を活かした京都ならではの現代的な芸能「CIRQUE de KYOTO(京都のサーカス)」をはじめ、KYOTO STEAMならではの創造的な内容!
コロナ禍の今こそ、心豊かに暮らすために必要な文化芸術。全面移転してくる文化庁とも手を携え、これからも文化芸術都市・京都の推進へ共々に!


今月の記事

アーカイブ