門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.03
スポーツを楽しみ、地域の絆を深め、そして健康長寿に!「第33回市民スポーツフェスティバル」@西京極総合運動公園。感染防止策を徹底して開催。体育振興会連合会 香川史朗 会長、スポーツ推進指導委員会 吉田享司 委員長、柔道整復師会 長尾淳彦 会長はじめご尽力の皆さん、参加者の皆さんに敬意と感謝。

子ども達からご年配の方まで多くの市民の皆さんに、ソフトバレーボール、グラウンドゴルフ、ペタンク、ソフトボールなどのスポーツを楽しんでいただく「市民スポーツフェスティバル」。地域に根差した活動を展開の京都の宝「体振」ならでは!偉大さを改めて実感。
コロナ禍を受け、スポーツが改めて心と体、健康維持、人々の絆、コミュニティの継承に重要な役割を果たすことを再認識。また、今夏の東京オリパラを通じ、スポーツの持つ力を改めて実感。引き続き、共々に市民スポーツの一層の振興に努めてまいります。


今月の記事

アーカイブ