門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.04
左京が誇る地域力!コロナ禍の中で 感染拡大防止に細心の注意は払われつつ、地域のため、未来のために献身的なご尽力。左京区28学区の市政協力委員、各学区会長の皆さんとの意見交換会。地域のリーダーとして、また地域と行政を結ぶパイプ役として日頃からご献身いただいている857名の市政協力委員の皆さん、各学区の会長の皆さんに敬意と感謝。

花脊・広河原・久多、大原、貴船・鞍馬などの豊かな自然や文化、国際会議場、大学、京都市京セラ美術館、動物園、ロームシアター、コンサートホールなどの施設も集積、多彩な魅力を持つ左京区。今年度は大雨に伴う避難情報を3回にわたって発令しましたが、地域の皆さんのご尽力で速やかに避難所をご開設。人的被害は発生しませんでした。改めて地域力・人間力を実感。
コロナ禍により活動が制限される中、各学区では地域力を活かして工夫を凝らし、様々なお取組み!ICTツールの活用の一層の促進等で、地域活動に参加しやすい環境づくりや住民同士のコミュニケーションの円滑化を共々に図ってまいります。
今年8月には新たな「左京区基本計画」が完成。誰一人取り残さない持続可能なまちづくりの実現へ!本日お集まりの会長さんはじめ区民、事業者の皆さんと心一つに、京都市も全力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ