門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.12
地域と共にまちづくりに多大なご尽力!日本中央競馬会(JRA)京都競馬場、京都場外勝馬投票券発売所から新型コロナ支え合い基金に多額のご寄付!JRA後藤正幸 理事長、お越しいただいた松田恵作 場長、大塚康徳 所長はじめ皆さんの 温かい志に心から敬意と感謝。

JRAさんからは、毎年多額のご寄付を頂戴し、競馬場周辺のまちづくりに活用させていただくなど、多大なご貢献。また京都競馬場は「京都芸術花火」の会場にもお貸しいただき多くの方々が感動!
この度、京都競馬場さんから4,000万円、京都場外勝馬投票券発売所さんから2,000万円と多大なご支援!深謝。
京都競馬場は大改修により令和5年3月までレースは行われません。寂しいですが、これからも連携を深め、持続可能で魅力あふれるまちづくりに邁進します。


今月の記事

アーカイブ