門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.20
伝統産業品、名産品等の京都産品の販売、そして伝統文化体験まで京の逸品が集う4日間!京ものぎょうさん市(第一弾。)にお伺いしました。感染防止対策を徹底しての開催。出展者の皆さんはじめ開催にご尽力の皆さんに敬意と感謝。第一弾は明日も開催!第二弾は11/27、28に開催します!

コロナ禍により消費・需要が落ち込む中、各業界の活性化、消費や需要の喚起のため、京都駅ビル駅前広場で開催の「京ものぎょうさん市」。イベントでは、京都産品の販売のほか、舞踊(芸舞妓)、茶道、いけばななどの伝統文化の披露ステージ(第一弾のみ)や伝統工芸ワークショップ(第二弾のみ)など盛り沢山!また、関連企画として11/28まで京都ゆかりの創作集団「CLAMP」とのコラボプロジェクト「CLAMP(クランプ)×京都市「京都エール!プロジェクト」」も開催しています。
本日は先斗町・宮川町歌舞会による舞踊やIKENOBOYSによるいけばな、裏千家による茶堂などステージで素敵なパフォーマンス!また、「伝統産業品」は、京七宝協同組合、伝統工芸連絡懇話会、京都扇子団扇商工協同組合、協同組合京象嵌協会、菓子工業組合、京都ふろしき会、京友禅協同組合連合会、「名産品」は、
お箸のおおした、キテキテ、嵩山堂はし本、大安、竹長、俵屋吉富、野村佃煮、HANAゆうき、表現社、福寿園、本家八ッ橋西尾、みつる工芸、山田松香木店、湯葉弥がご出展。
第一弾は明日も開催!第二弾は11/27、28に開催されますので、ぜひお越しください!


今月の記事

アーカイブ